本文へ移動

在宅酸素療法

outset
私たちは呼吸により酸素を身体に取り入れ、エネルギーを燃焼させることで活動しています。しかし、この酸素は体に蓄えておくことができず、酸素の供給が滞るとすぐに、体は酸素不足の状態になります。全力で走ったりすると息切れをしますが、これは体が一時的な酸素不足の状態になり、肺から大量の酸素を取り入れようとするために起こります。
慢性呼吸不全の患者さんは普段、このような状態が一時的もしくは慢性的に起こる(低酸素血症)ため、高濃度の酸素を投与することによって、症状が緩和します。
高浜酸素では、こうしたHOT患者さんのお宅へ酸素発生器、携帯用酸素ボンベなどの医療用酸素をお届けしています。
 
effect
1.生存率の向上
日本に比べてHOTの歴史が長いアメリカにおける調査でも、慢性呼吸不全患者の酸素吸入による寿命の延長が証明されています。
2.肺性心の予防と改善
肺のガス交換が活発になるので、心臓の負担が軽くなります。
3.日常生活動作の改善
心臓の負担が軽くなるので、呼吸も楽になり、日常の生活動作が容易になります。
4.入院回数の減少
これまでの低酸素による諸々の症状が改善するので、緊急入院などの回数が減ります。
5.生活の質(QOL)の向上
携帯用の酸素を持って、散歩などの外出を楽しむことが出来ます。また仕事をしたり、旅行に行くことも出来るようになります。 

在宅酸素療法 携帯用酸素ボンベ使用方法

高浜酸素株式会社
本社
〒672-8075
兵庫県姫路市飾磨区思案橋96
TEL:079-235-0544
FAX:079-235-8181
営業本部・工場
 〒672-8071
兵庫県姫路市飾磨区構1073-9
TEL:079-233-0544
 FAX:079-235-5800

TOPへ戻る